スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気いっぱいのチップ!里親さん募集中です

皮膚糸状菌症でケージ生活をしていたチップですが
1ヶ月で真菌を撲滅しました!

ケージをリビングに移動し

P1260941_R.png

ほとんどの時間をケージから出て

P1260997_R.png

みんなと一緒に過ごしてます。

P1270222_R.png

チップを保護する2ヶ月前に保護したビビとはすぐに
じゃれているような、取っ組み合いしているような状態に…。

加減を知らないチップの攻撃でビビが耳をケガしたり
大騒ぎの毎日が続いていましたが、2週間経過して
やっと少し落ち着きました(^_^;)

P1270019_R.png

P1270464_R.png

野良生活をしていた子猫は鈴もビビもそうでしたが
深夜と早朝が一番活発です(ー∀ー;)

ビビが深夜&早朝に寝てくれるようになったのに
チップが「遊んでー」とみんなを起こすので
また寝不足な日々になりましたが、しばらくすれば
落ち着いてくれるでしょう。(早く落ち着いて(>_<))

イクメンのシドですが、今回はチップが男の子だからか
鈴やビビの時の甘々なシドとは異なり、2日間は
静かに様子を見ているだけで、チップからもあまり
近付くことはなく、大丈夫かな?と心配していましたが

P1270086_R.png

3日目から少しずつ接するようになり、鈴やビビの時とは
異なる厳しめの教育的指導がはじまり

P1270138_R.png

現在はチップがシドに甘え、シドが受け入れることも
増えました。

リビングデビューから現在までの変化がわかる動画も
アップします(^-^*)

11月16日


11月24日


11月30日


男の子にたいしては優しく時には厳しいシド。
とっても頼りになるイイコです(* ´艸`)

はじめはウーシャー言っていたファーとソラも今では
ちゃんと受け入れてくれていて、遊んだりはしませんが
近くで寝たりしています。

鈴とは時々追いかけっこのような感じになっていますが
チップが強すぎて…(;´・ω・)

それでも鈴はチップが気になるようで、チップが寝ていると
自分から側に行ったりもしています。

P1270299_R.png

そして、今回もドレミがいいお姉さんぶりを発揮していて

P1270005_R.png

P1270003_R.png

リビングデビュー4日後には自分から鼻チューをしに行き
時々毛繕いもしてあげています。

運動神経抜群のドレミのジャンプや素早い動きは
ビビもチップも尊敬の眼差しで見ています(*´- `)
「先輩!」って感じなんでしょうね(笑)

日に日にチップがみんなと一緒にいる光景が自然になってきて

P1270441_R.png

チップ自身もノビノビとリラックスして過ごしている様子なので

P1270362_R.png

一安心です。

抱っこやナデナデが大好きな甘えん坊で、手がかかっただけに
寂しい気持ちは大きいですが、チップの里親さん探しをはじめました。

ペットのおうち

良いご縁がありますように…。

お届けは四国内、車で片道2時間程度までの距離に限らせて
もらっているのでこちらでの募集は難しいと思いますが
子猫を迎えたい方にお心当たりがありましたら
お声掛けいただければ嬉しいです。

P1270372_R.png

よろしくお願いしますm(_ _ )m

スポンサーサイト
Theme: 里親募集 | Genre: ペット

熊本地震で犬猫が迷子に

今回の地震で被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

人はもちろん大変な状況となっておりますが、今回の相次ぐ大きな揺れで
大切な犬や猫たちもパニックになり、SNSでは「飼い猫がいなくなってしま
いました。見かけたらご連絡ください」といった情報提供を募る内容が多数
書き込まれています。

飼い主さんの元を離れ、どんなに不安な状態でいるか…とても心配です。
飼い主さんもお辛い状況の中、どんなに悲しんでいらっしゃるか…
胸が痛くなります。

早く地震が落ち着き、1秒でも早くワンニャンが飼い主さんの元へ戻ります
ように…と祈るばかりです。

迷子となったペットの投稿をまとめた 熊本の地震でペットの迷子相次ぐ
などのまとめサイトも複数立ち上がっていますので、なにか情報があれば
ご協力いただければと思います。

現地に入られ、犬猫たちの救済活動を行っている団体
一般社団法人民間災害時動物救済本部(CDCA) にも、ご協力をよろしく
お願いいたします。

※CDCAについては 殺処分0を目指す全国保健所一覧 でも紹介されています。

CDCAのホームページでは、被災地の状況や活動の状況なども掲載され
ていました。

地震が続き危険な状況の中の現地入りと活動…頭が下がります。

てのひら子猫の育て方

春の出産シーズンに入り、各地で乳飲み子ちゃん(離乳の完了していない猫の赤ちゃん)の
情報が続いています。

ミルクボランティアを全国に

現在、子猫を家族として迎えたいとお考えの方でご自宅で24時間お世話が可能で子猫を
育てる環境を整えられる方がいらっしゃったら、ボランティアさんが必死に命を繋いでくれ
ている乳飲み子ちゃんの里親さんになることも検討してもらえたら嬉しいです。

離乳前の子猫のお世話はとても大変ですが、赤ちゃんから一日一日成長していく姿を見る
ことができるのはとても感動的で、大きな喜びになります。

赤ちゃんからなんて育てられるか心配…と思われるかもしれませんが、大きな愛情と努力
する気持ちがあれば大丈夫です。

生まれたばかりの子猫の飼い主になられた方のために、獣医師のむーちょさんが執筆し
編集とイラストを猫野サラさんが担当された育猫書「てのひら子猫の育て方」を以下の
ページで無料ダウンロードすることができます。

てのひら子猫の育て方

捨てられていた乳飲み子ちゃんと遭遇し、どうしたらいいかわからない時にも役立ちます。
とても分かりやすく可愛らしいイラストの素敵な本です。

小さな体で必死に生きようとしている乳飲み子ちゃん達が1匹でも多く助かり、あたたかい
家庭に迎えられて安心して幸せに暮すことができますように…。

Theme: | Genre: ペット

命に不良品なんてありません

本日3つ目の記事になります。
お願いではなく、知ってほしい現実です。

1つ目 【犬猫殺処分廃止100万人の世界大署名プロジェクト】16年度前期 署名のお願い

2つ目 僕らの居場所は言わにゃいで

猫ブームと言われている現在の状況を心配していることは 2月22日の記事 でも
書かせてもらいましたが、心無いブリーダーから「耳が垂れていない」「 病気を持
って生まれてきた」という理由で育児放棄されたたくさんのスコティッシュが保健所
に連れて行かれています。

詳しくは こちら のページ

人気のある種類は猫に限らず犬も同様で、なんて残酷なことをするんだろうと
怒りが込み上げてきます。

ブリーダーがすべて悪いとは言いませんが、ブリーダーになるためのハードル
をもっと高くしてほしいです。

登録ではなく、簡単には取得できない更新の義務がある免許制にしてほしいと
切に願います。

捨て猫の情報が増えてきた今日この頃、いても立ってもいられない想いになり
記事にさせていただきました。


明日はまた、ニャンズの日常をお届けします!

Theme: | Genre: ペット

僕らの居場所は言わにゃいで

本日2つ目のお願いですm(_ _ )m

外猫さんの写真をSNSへアップする際に撮影場所の情報を記載したり、場所が特定でき
る写真をアップされている方がいます。

悲しいことですが、外猫さんが集まる場所に猫を捨てたり、虐待する人が増えているので
外猫さんの写真をアップする際は、場所が特定できないよう、写真の加工等の配慮を
お願いします。

#僕らの居場所は言わにゃいで


- 追記 -

なっつばーさん から写真からも場所が分かってしまうのでGPS機能もOFFに
した方がいいとコメントをいただきました。

こちら のページで「なぜ撮影場所が分かってしまうのか」「GPS機能をOFFにする方法」
などが掲載されていましたので、ご参考ください。

Theme: | Genre: ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。